ピンダヤ

カローから北へ50km行った先にある街・ピンダヤ。シャン州の標高1,176mの山と湖に囲まれた小さな街です。ピンダヤは、シャン語で『広大な平原』という意味を持っています。

ミャンマーの中でも随一との呼び声が高い洞窟寺院・シューウーミン洞窟が非常に有名。ミャンマーを訪れたら、一度は見ておきたい観光スポットです。他にも、カンタオン僧院、シュエゼディヂィ・パヤー、チャウドーヂー・パヤー、シュエボンダ僧院など、多くの見どころにあふれています。

ピンダヤ周辺には、傘作りで有名なダヌー族が数多く暮らしており、ピンダヤのマーケットにもあらゆる商品が並んでいることから、魅力あふれる商品に出会うことができるため、非常に見応えがあります。

また、カローと同じように、トレッキングツアーの人気が非常に高いです。半日$51$8など、さまざまなコースが用意されています。中でも、標高2,100mのサヤチ山へのトレッキングツアーがおすすめです。

おすすめ観光情報

【シュエウーミン洞窟】

ミャンマー随一との呼び声が高い洞窟寺院・シューウーミン洞窟。ミャンマーの中でも、非常に有名な観光スポットとして広く知られている洞窟です。

大小3つある洞窟内には、8,094体もの仏像が立ち並んでおり、その姿はまさに圧巻。あらゆる装飾と素材で作られていることから、非常に見応えがある光景です。また、洞窟をつなぐ階段状の回廊からの眺めおよび回廊自体も非常に美しいことから、目にするものすべてが価値がある名所とされています。入場料US$3

交通情報

カローからアウンバンまでトラックバスで約1時間半。そこから、ピンダヤ行きのピックアップに乗り換え、約30分。かなり交通が不便なこともあるので、カローやアウンバンからタクシーをチャーターすることもおすすめです。距離的に言えば、カローから日帰り観光ができる位置にあります。

ピンダヤ市内は、街の大きさとしてそれほど広くありません。徒歩で充分にまわれるため、歩いて観光することがおすすめです。

ホテル

カローから日帰り観光ができる位置にあるため、カローを宿泊拠点にして訪れることがおすすめです。ピンダヤ寄りの立地のホテルも数多いので、ピンダヤを観光コースに入れているのであれば、ピンダヤ寄りの立地はおすすめ。非常に魅力的なホテルが立ち並んでいて、いずれも小綺麗で設備の整ったホテルが多いです。

ピンダーヤ インレー イン、ゴールデン ケイヴ ホテル、ピンダヤ ホテル、コンカラー リゾート、ネイチャー ランド ホテル、ネイチャー ランド ホテルⅡ、パイン ブリーズ ホテル、パイン ヒル リゾート、アマラ マウンテン リゾート、ドリーム ヴィラ ホテル、カラウ ホテル、シトーレイ ハウス、グリーン ヘイヴン ホテル、ハネムーン ヴィラ リゾート、Golden Kalaw Inn、ハニー パイン ホテル、ウィナー ホテル、Hotel Ramonar、ヒルトップ ヴィラ マウンテン リゾート、セイント ホテル、ロイヤル ザウギー ガーデン リゾート、ビュー ポイント ホテルなどがピンダヤ周辺観光におすすめのホテルです。

 

ピンダヤ
ピンダヤ
ミャンマーの日本語ガイド
ミャンマーの日本語ガイド