カロー

ターズィーとタウンジーの間にある、高原の避暑地として知られる、カロー。特に観光客に人気が高く、カロー近辺のパオー、パラウン族などの少数民族の村をたずねまわるトレッキングの拠点の街として広く知れ渡っています。ゆるやかな丘陵地が続く地形のため、最適なトレッキングが楽しめることから、カローを訪れるのであればトレッキングにもぜひチャレンジしてみてください。

カローの街自体は、街道とマーケットを中心に発達はしていますが、こじんまりとした街で、特別なにか見どころがあるわけではありません。カローから北に50Kmほど行ったピンダヤのほうに、見どころはあふれています。カローは、避暑地としてゆっくりバカンスを過ごしたり、周辺へのトレッキングにおすすめの街です。

おすすめ観光情報

【セインタウン・パヤー】

非常にめずらしい竹製の仏像が納められていることで有名な、セインタウン・パヤー。高さが2.5mほどあるにも関わらず、すべて竹製のため非常に軽く、大人数人で持ち上げられるほど。仏像全面に金箔が貼られていて、見た感じでは通常の仏像とまったく変わりありません。

【マーケット】

『カローの街は、マーケットを中心にできている』と呼ばれているほど、カローにおける重要スポット。マーケット自体の規模はそれほど大きくはないのですが、カロー近辺にたくさん住んでいる少数民族の民芸品なども多数置いていることから、様々な民族衣装のひとびとがマーケットで店舗を開いています。あらゆるお土産を買い求められるばかりか、その姿を見るだけでも楽しめるのでおすすめです。また、民芸品とともに、ドライフルーツなどがお土産に最適なので、カローのマーケットではチェックしてみてください。

【ピンダヤ】

湖と山に囲まれた、標高1,000m強の小さな街・ピンダヤ。ピンダヤは、シャン語で『広大な平原』という意味を持ちます。場所は、カローの北50Km。ミャンマー随一として知られるシューウーミン洞窟をはじめ、カンタオン僧院、シュエゼディヂィ・パヤー、シュエボンダ僧院、チャウドーヂー・パヤーなど、多くの見どころにあふれています。

ピンダヤ周辺には、傘作りで有名なダヌー族がたくさん暮らしており、マーケットにもあらゆる商品が並んでいるため、非常に楽しい街です。観光するのであれば、カローを宿泊拠点として、日帰りで訪れることをおすすめします。

また、カローと同じく、トレッキングツアーが人気です。中でも、標高2,100mあるサヤチ山に登るのが人気のコースとなっています。

【シュエウーミン洞窟】

ピンダヤというより、ミャンマーでも屈指の観光スポットとして広く知られている洞窟・シュエウーミン洞窟。大小3つの洞窟から成っており、中にはシュエウーミン洞窟寺院があります。洞窟と洞窟をつなぐ階段状の回廊からの眺めと、回廊そのものの美しさも必見です。入場料US$3

【シュエウーミン洞窟寺院】

ミャンマー国内においても貴重と言われている洞窟寺院のひとつ、シュエウーミン洞窟寺院。自然の洞窟の中に仏像が所狭しと並んでおり、洞窟外にある境内にも大小さまざまな仏像が並んでいることで有名です。寺院にいる僧侶が境内の案内をしてくれるため、安心です。洞窟内がすべて境内となっているため、洞窟に入る時点から裸足にならなくてはいけないことだけ要注意。小石の上を、裸足で歩きます。カロー市内からは少々離れているため、余裕を持って出かけるようにしてください。

交通情報

カローへのアクセスは、飛行機かバスが一番便利です。飛行機の場合、カロー市内から西へ22kmほどの位置に最寄り空港があり、そこからタクシーで1時間ほどでカロー市内に到着します。ヤンゴン、マンダレー、バガンから、それぞれ113便ほど。

バスの場合、ミャンマーの主要都市のそれぞれから、タウンジー(インレー湖)行きのバスで途中下車します。鉄道は、ターズィーからシュエニャウン、ルワインコー行きの列車に乗り、同じく途中下車して到着しますが、本数が非常に少なく、時間もまったく読めないためおすすめできません。

市内の移動は、大きな街ではないため、徒歩でゆっくりとまわるのがベスト。のんびりと散策することに適した街として知られています。自転車で周辺散策するのもおすすめです。

ホテル

綺麗で便利、しかも使い勝手も良いホテルが、カローにはいくつか点在しています。値段も安く、非常に利用しやすいホテルばかりです。

ネイチャーランド ホテル、ネイチャーランド ホテルⅡ、パイン ブリーズ ホテル、アマラ マウンテン リゾート、パイン ヒル リゾート、ドリーム ヴィラ ホテル、カラウ ホテル、ウィナー ホテル、グリーン ヘイヴン ホテル、シトーレイ ハウス、ハニー パイン ホテル、ヒルトップヴィラ マウンテン リゾート、ゴールデン リリー ゲストハウス、ホテル ラモナー、セイント ホテル、ハネムーン ヴィラ リゾートなどがカロー周辺観光におすすめのホテルです。

カロー
カロー
ミャンマーの日本語ガイド
ミャンマーの日本語ガイド